2021年中学受験のキロク

息子の中学受験のキロクを綴っていきます

テスト直し

サピックスオープン、10月マンスリーのテスト直しがようやく昨日終わりました💦
遅っ。


サピックスオープンは初めてだったのですが、
(比べる対象ではないですが)
マンスリーよりも成績は断然良かったです。
だからマンスリー2クラス落ちでも気持ちの復活は早かった💦
良いのか悪いのか🙄


で、サピックスオープンは講評がないのですね。
外部生も受けているのに。
なんだか不親切。。。と言ってみる 笑



テスト直しの時に出題のねらいと講評の言葉はいつも大切にしています。

何せ受験は始めてですし、私自身に知識や知恵を持ち合わせていないので。

サピオは問題が面白かったし、今回はそれがないのが残念でした。


★やはり、知識一つ一つを覚える、学習するだけでなく、関連知識と絡め合わせていくと定着していく!


保護者会でも強く熱く話されていました。
それをかなり分かりやすくかみ砕いて話してくださって
あぁ!なるほど~と強く共感したのですが、

社会もうちはそこがまだまだ弱いなと。


理科もバイメタルの性質はコラムに書いてあり覚えてた!
けど、学習した知識だけでなく、それを元に与えられた条件と絡み合わせて考える。
で、答えを導き出していくことが出来なかった。
そこまで出来るようになったらうちは上出来。



国語は論外。
そこまでのレベルに達していません 涙
基礎の、基本の『き』からです。



テストであぁ、出来てなかったか。
定着してなかったかぁ。
と、穴を見つけ埋めていく作業は面倒だけれど嫌いではありません。






↓ポチっとして頂けると嬉しいです


にほんブログ村