2021年中学受験のキロク

息子の中学受験のキロクを綴っていきます

十三夜

今夜も月がとっても綺麗ですね。


そういえば、昨日は十三夜でしたね。
昨夜、息子に教えられて知りました。

栗名月とも🌰

えっ、まだ満月みたいなまん丸の形でない
栗みたいな形だから???

↑ わたくし🐴馬🦌 鹿💦



調べてみたら、
…栗をお供えするのですね。



旬のものや季節の行事。
色々大切にしてきましたが、サピに入り本当に大切だなと痛切に感じております。
国語の読解、語彙の場面。
理科。
社会。
もう、ありとあらゆる場面で。

サピのテストで、えー!こんな事知らないわけ??
と、イラっ💢としますが、
私が教えられてなかったんだなぁ。
あぁ、知らなかったかーーー泣
ごっ、ごめん。と思う事多々あります。


私は大家族、曽祖母から4世代の中で育ったので昔の知識や知恵、行事、しきたり等々。
教えられるというより、自然と当たり前に知る事も沢山ありました。


今は核家族ですので、反省だらけ。

知識や教養、マナーなど大切なことはふだんの家庭での生活や会話の中から、
小さな時のお外遊びの中から培われるから
日々の生活って大事だなぁと思います。

それらの蓄積は大きい!とすごく思います。


幼児教育どうこうではなく、
無理のない少しの日々の心掛け。

・・・と自分のことは棚に上げてよい母な感じを出していますが

出来てないから痛感しているわけです。。。



豊かな人間に育ってほしいな。
と思っていますが、豊かな教育って大切、だけどきりがないし難しいですよねー。
子供の事って赤ちゃんの時も成長しても、
いつでも悩ましいww





↓ ポチっとして頂けると嬉しいです




にほんブログ村





にほんブログ村