2021年中学受験のキロク

息子の中学受験のキロクを綴っていきます

説明会・麻布

今日は、麻布中の説明会へ。

先週末は5.6年生対象の説明会で、今日はその枠が外れた説明会の日でした。


最近、説明会のマナーについて苦言を書かれているブログを沢山拝見していて、
すごく気になっていましたが、校長先生のお話しが始まりすぐ防犯ブザーは鳴らすは、
席のすぐ後ろにやはり小さなお子さん連れで
ずーっと騒がしくてウルサイ、しかもボリボリお菓子食べさせてるし。。。
いました。はぁ⤵︎⤵︎⤵︎
みんな子育てしてきたから大変なのは分かる!けど、けど、TPO、マナーというものがあります。

うちはまだ4年生で、時間にも心にも余裕がありますが、
これが6年生になり、受験間近!
しかも第一希望!
一言一句聞き逃したくない親御さんを想うと。。。泣
もし私が2年後今日の状態だったら怒り狂っていると思います。



さて、説明会。

校長先生が素晴らしい方であると話は聞いていましたが、本当にそう思いました。

お話も、挨拶や理念だけでなく、生徒の日常生活や教科のことも全て校長がお話して下さいました。


内申はなし。学力試験のみ!
テストは答えを導き出すプロセスは見る!大切にする!とのこと。
(海城は見ない。答えのみとの説明だったので、やはり学校によって全然違うのですね)

衝撃だったのは現役合格50%( ºΔº )〣


主人と息子は春の文化祭へ行き衝撃を受けたようですが。。。

校長先生から、
成功の対義語は失敗ではなく、
麻布では挑戦しない事、無難や諦めである!とお話があり、
麻布は一見、外見、外面の自由と思われがちですが、精神の自由であること。

その自由な環境を利用して沢山チャレンジしていける学校なのだと力説されていました。

全体を通しては先生方にあたたかさも感じました。


1日校ホント素敵な学校ばかりです。






↓ポチっとして頂けると嬉しいです(*^-^*)



にほんブログ村